fbpx
デザインリフォームならクラフトへ

美しくゆとりある住まいに | デザインリフォームのクラフト

リフォーム・リノベーションデザイン事例 #00266 東京都 渋谷区
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266

物件データ

所在地:東京都 渋谷区 / 家族構成:夫婦+犬1匹 / 築年数:11年 / リフォーム面積:60㎡ / 工期:2.5ヶ月 / 費用:1660万円
美しくゆとりある住まいに

海外赴任から帰国することになり、お持ちのマンションを夫婦2人で暮らせるようにリフォームしました。料理が趣味で「友人にふるまったり、一緒につくったりできるようにしたい」というご希望があったことから、キッチンを中心にしたプランをいくつも展開していきました。さまざまなプランをご提案したなか、キッチンとダイニングテーブルが続いているように造作して空間に一体感を持たせる案に決定。限られたスペースのため、ダイニングテーブルの横幅を狭めに設計して生活動線にも配慮しています。ほかにも、ジャストサイズで収まる収納をウォールナットで造作するなど、使いやすさはもちろん、見た目にもこだわりながら、床に敷いた無垢材との調和を図っています。居室だけでなく、洗面室や玄関にも贅沢に無垢材を散りばめ、全体的にシックな上質感が漂う住まいに仕上げています。

キッチンを中心にした空間構成で、
ゲストをもてなしやすい住まいに

料理好きのKさまのため、キッチンを中心に空間を構成していきました。移動できない配管スペースを考慮しながら、さまざまなレイアウトを検討。そのなかで、独立していたキッチンをリビング・ダイニングと一体にして開放感を高めつつ、キッチンカウンターとダイニングテーブルを横に並べてあたたかい料理を家族やゲストに提供できるようにしました。限られた空間を無駄なく使うために、カウンターや収納やダイニングテーブルをジャストサイズで造作。LDK全体にゆとりが生まれ、シックなインテリアのなかでゆったりと過ごせるようになりました。

マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266

リビング・ダイニング

壁を撤去して広々としたLDKに生まれ変わりました。心から落ち着ける大人の空間にするために、使用する素材にもこだわっています。床には濃淡の重なりが印象的なアッシュの無垢フローリングを敷設し、TVボードやPCカウンター、収納はウォールナットで造作。シックな色合いでまとめつつも、自然素材特有の重厚感や趣を感じながらリラックスできる空間となっています。

リビング・ダイニング

ダイニングテーブルはキッチンカウンターに連続させて、暮らしの中心に据えました。上部にはレール式のライトを直線に配し、ダイニングとキッチンの一体感を高めています。また、ダイニングに座ったときに空間が横に広がっているように感られる効果も。場所によって天井の高さが異なりますが、ライトが意識をやわらげてフラットに演出しています。

マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266

リビング・ダイニング

キッチンに設けた収納の下部は愛犬スペースを設計しました。扉はルーバーの扉で、開けると上部に収納される仕組みになっています。また、愛犬が走り回っても掃除しやすいように、LDKの床は、無垢フローリングをウレタン塗装仕上げに。人も愛犬も心地よく暮らせるように、細かな配慮を行いながら設計しました。

キッチン

キッチンの移動により生じた配管スペースは、キッチンの対面側をウォールナットで囲い込み、厚みを持たせて配管スペースを隠蔽しました。上部と両側をぐるりと囲って、まるで木製の大きな家具のように仕上げています。さらに、配管が通っていないスペースをくり抜いてニッチを造作し、奥さまの作品をディスプレイできるようにしました。

マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266

洗面室・トイレ

ホテルのような落ち着きと上質感をご希望だったKさん。そこで、洗面室とトイレを一体にし、手洗いカウンターの天板と床のタイルを白で統一。収納扉はLDKの造作家具と同じウォールナットでつくり、居室にいるかのようなくつろぎを感じさせています。配管スペースや隣接する寝室の本棚のスペースも考慮しつつ、最大限の収納を確保してすっきりとした状態を保てるようにしました。

玄関

土間部分にはダークブラウンのタイルを貼り、収納はLDKと合わせてウォールナットで造作して落ち着きのある空間に仕上げました。廊下や壁は白でまとめ、視覚的に奥への広がりを感じさせています。右手の鏡はキッチンへ続く引き戸となっており、買い物した荷物を直接運び込むことができるようにしました。

マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266

アッシュやウォールナットの無垢材

夫婦で落ち着いて過ごせるように、床には木目の濃淡がうつくしいアッシュの無垢フローリング材を敷設して重厚な雰囲気に。さらに、キッチンカウンター、収納、PCカウンターなどの造作家具は、渋みのあるウォールナットを用いてシックにまとめました。配管スペースの印象を抑えるために、造作家具の幅や厚みも工夫しています。

水まわりの移動や寝室の縮小で、
ゆとりのあるLDK

60m2という限られたスペースを有効に活用しています。水廻りを移動し、寝室のスペースを最小限に抑えることで、夫婦2人に十分な広さのLDKを確保。その中心にはダイニングテーブルとキッチンカウンターを配置し、キッチンから直接、玄関や洗面室を行き来できる動線を設けました。帰宅後すぐに購入した食材を冷蔵庫にしまうことができます。

マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #00266

インテリアに溶け込むような愛犬スペースを

冷蔵庫の横に設けたウォールナットの収納下部は、愛犬のためのスペースに。ルーバーの扉は、開けると上部にきれいに収納される仕組みです。さらに、LDKの無垢フローリングは、メンテナンス性を考慮してウレタン塗装で仕上げました。洗面台では愛犬のシャンプーがしやすい寸法にし、トイレシート置き場も設置。人もペットも心地よく暮らせるようになっています。

SHARE ON