fbpx
デザインリフォームならクラフトへ

パークビューを愉しむワンルーム | デザインリフォームのクラフト

リフォーム・リノベーションデザイン事例 #19235 東京都 目黒区
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #19235
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #19235
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #19235
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #19235
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #19235
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #19235

物件データ

所在地:東京都 目黒区 / 家族構成:本人+犬1匹 / 築年数:50年 / リフォーム面積:57㎡ / 工期:3ヶ月 / 費用:1600万円
BEFORE
BEFORE
AFTER
AFTER
パークビューを愉しむワンルーム

ゆたかな緑の景色に惹かれ、パークサイドの中古マンションをご購入したMさん。窓の外には公園の樹々が広がっています。保護犬とともに、心地よく暮らせるようにデザインリフォームしました。細長い形状の空間には間仕切りを設けず、回遊性のあるワンルームとして明るさを感じられるように。水回りをすべて移動し、リビング~ベッドルームを直線上につなげたことで、どこにいても自然光とグリーンの景色を愉しめるようになりました。またキッチン~寝室の導線は「廊下」ではなく「通り土間」とし、洗面とデスクスペースを配置。デッドスペースを排除して空間に多様性を持たせることで、伸びやかな住まいを実現しています。

BEFORE写真

BEFORE
BEFORE
BEFORE
BEFORE

「廊下」ではなく「通り土間」
無駄なくスペースを活用

築50年で内装と設備は劣化し、かなり暗いイメージでした。さらにうなぎの寝床のように細長い形状のため、「間取りの工夫でいかに暗さを払拭するか」が課題。デザイナーは建物のポテンシャルを見極めながら、慎重にプランニングを進めています。ご提案したのは直床ながらも水回りを動かし、リビング・ダイニング~寝室へのアクセスルートを変え、すべてのスペースに自然光を届けるプラン。他社が水回りを動かさない間取りを提案する中、クラフトだけは緻密な計算のもと排水の移動を検討し、Mさんのご希望の空間を叶えることができました。

緑と光に包まれるリビング

和室を取り込みリビング・ダイニングを拡大しました。天井は躯体あらわしにより天井高を上げ、開放感を高めています。幅広のチークのフローリングは大らかな印象を与えるとともに、はっきりとした木目で傷が目立ちにくいという理由からセレクト。愛犬も快適に過ごせるよう、窓際~キッチン周りの床はタイルを連続させました。おだやかな表情をつくる漆喰の壁により、優しい雰囲気に包まれています。

マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #19235
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #19235

玄関を開けると、明るいキッチン

スペースを有効活用するため、あえて玄関前はオープンに。玄関に入るとすぐに、窓のさわやかな緑が視線をとらえます。キッチンや冷蔵庫、吊り戸棚に使用したのは、木の質感がリアルな突板パネルです。全体のバランスを考慮しながら張り、Mさんのお好きな「シックでナチュラルな空間」をつくりました。素材にこだわりつつも、キッチンは既製品を使うなどしてコストバランスを図っています。

パブリックとプライベートの境界

水回りを移動し、クランクしていたリビング~寝室へのアクセスを直線に変えました。脱衣所とトイレを一箇所に集約し、水回りをコンパクトにまとめています。さらに「顔や手を洗うためだけに独立した部屋は必要か」と洗面の本来の目的を問い直し、洗面台をパブリックスペースに配置。窓に面しているため、明るい自然光に包まれて身支度ができるようになりました。キッチン・デスク・寝室には間仕切りを設けず、水回りの移動で生じた段差によってほどよくゾーニングしています。

マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #19235
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #19235

リモートワークを快適に

基本的にはご自宅でリモートワークのMさん。キッチンから寝室へ行く導線上に、オープンのワークスペースを設けました。洗面カウンターと横並びにレイアウトしたデスクは、オリジナルで製作。デスクスペースの広さを確保しています。ハイサイドライト(高窓)のおかげで明るく、またリビングと少し距離があるため仕事に集中しやすい環境です。壁にはプレーンなタイルをリズミカルに貼りました。コストをかけることなく、印象的なアクセントウォールに仕上げています。

アイポイントになるベッドルーム

ワークスペースの奥に続くベッドルームは、お好きな金茶色のカーペットにグレーの塗装の壁。LDKのナチュラルなイメージとは趣を変え、プライベートスペースはMさんらしさをより感じられるようにしました。モダンなツートンカラーは印象的で、リビングから見たときのアイポイトに。日当たりのよい既存の出窓は、上部に黒スチールの物干しパイプを設けてインナーテラスとしています。

マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #19235
マンションリフォーム・マンションリノベーションデザイン事例 #19235

さわやかな目覚めを誘う景色

ベッドルームからリビングまで視線が抜けるため、目覚めとともにさわやかなグリーンとやわらかな朝日を感じます。リビングとは少し距離があるため、泊まりに来た友人がリビングで過ごしていても気になりません。ワンルームながらも「通り土間」が各スペースにほどよい距離をつくり、Mさんが理想とする静かでメリハリのある暮らしを可能に。緑に囲まれたおだやかな空間で、愛犬とともに心地よく過ごしているそうです。

SHARE ON