fbpx
デザインリフォームならクラフトへ

モルタルの壁でクールに | デザインリフォームのクラフト

リフォーム・リノベーションデザイン事例 #00279 神奈川県 川崎市
中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277
中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277
中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277
中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277
中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277
中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277
中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277
中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277

物件データ

所在地:川崎市 宮前区 / 家族構成:夫婦 / 築年数:25年 / リフォーム面積:63㎡ / 工期:2ヶ月 / 費用:-万円
モルタルの壁でクールに

リフォームを前提に中古マンションをご購入。大きなLDKを中心としたシンプルな空間構成にリフォームしました。LDKは2方向の窓に面していることから、たっぷりの自然光が注いで一気に開放感がアップ。もともと洋室があった部分まで玄関の土間を拡大し、その先に書斎を兼ねた納戸を設けています。その先は寝室。半透明のタペガラスの引き戸で間仕切ることで、双方の光を共有。すべての建具を引き戸に変え、開放すれば光と風が家中に行き渡るようにしたこともポイントです。またムラを残しながらラフに塗ったモルタルの壁や天井に、ラスティックメープルのぬくもりを感じる床を組み合わせてオリジナリティもアップ。さまざまな素材が心地よく調和するくつろぎの空間となっています。

壁を撤去してのびのび過ごせるLDKを新設。
目に見えない設備も一新

打合せを繰り返してIさんの好みを正確に把握し、素材感を取り入れたデザインを提案しました。さまざまなプランを考案したなかで、2つの居室を取り込んで大きなLDKを設ける案を採用。気分でリビングとダイニングを入れ替えるなど、家具のレイアウトを自由にたのしんでいただけるフレシキブルな空間構成が特徴です。また、湿気がこもりやすかった収納の外壁側に断熱材を入れ、劣化していた配管を一新するなどして快適性も高めています。目に見える部分と見えない部分のどちらにもこだわり、デザイン性と暮らしやすさを両立させました。

中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277

リビング・ダイニング

西側の壁一面はモルタル塗りにしてラフに仕上げました。もともとテレビを配置する予定だったのは反対側の壁でしたが、完成したら気が変わり、こちら側に置くことに。家具の配置を変えやすいフレキシブルな間取りのため、気軽に模様替えをたのしんでいただけます。

リビング・ダイニング

壁の一部と天井はモルタル塗装でカジュアルな印象に仕上げました。リビングとダイニングの間の梁と換気扇のダクトは下がり天井で隠し、間接照明を入れて奥行きを感じられるように工夫。照明に照らされて、モルタルの塗りムラがさざ波のようにやさしく浮かび上がります。テクスチャーの魅力を存分にたのしめるようになっています。

中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277
中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277

リビング・ダイニング

床には明るい色合いと野趣あふれる木目が魅力のラスティックメープルを敷設しました。一方で、壁と天井にはモルタル塗装し、一部の壁はコンクリートむき出しに。さらに、メタリックな建具を用いるなど、無垢材のぬくもりと相対させながらクールに仕上げています。絶妙なバランスで異なるテクスチャーがぶつかり合い、スタイリッシュな空間に仕上がりました。

寝室

寝室と納戸の間には、半透明のタペガラスを使った引き戸をオリジナルで造作。各部屋の窓から注ぐ自然光が、引き戸を通じてそれぞれの空間を行き来し明るさをもたらします。玄関の土間につながる納戸は、玄関収納、WICとして使用できるほか、生活動線としての役割も。光に包まれた明るい納戸は、書斎としても利用できる実用的な空間となっています。

中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277
中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277

玄関

玄関には愛用の自転車をディスプレイできるよう、天井の下地を補強してフックを設置しました。もともと狭かった玄関は、洋室だったエリアまで土間を広げてゆとりを持たせています。土間の先は広めの納戸で、その先は寝室とつながっており、書斎としても利用可能。引き戸を開放すれば、玄関とひと続きの土間スペースとして空間に広がりをもたらします。

廊下

既存の建具をすべて引き戸に変更したことにより、見通しを高め、風と光の通り道をつくることができました。とくに廊下からリビングへ続く引き戸は、開放すれば奥のバルコニーまで真っ直ぐに見通せるほど。窓のない廊下まで風や光が届くようになり、住まい全体の開放感が高まりました。

中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277
中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277

居室とキッチンの壁をなくし、大空間のLDK

陽当たりのよい南側にあった2つの居室と独立していたキッチンの壁を撤去し、大空間のLDKを設けました。見通しがよく伸びやかなLDKには、バルコニーと出窓の2方向から注ぐたっぷりの自然光が隅々まで行き渡ります。寝室と納戸の間にはタペガラスの引き戸を設け、納戸と寝室それぞれの窓の光を共有できるようにしました。

木のぬくもりとコンクリート・鉄のクールさ

フローリングは、さわやかな色調と節の濃淡が特徴的なラスティックメープルの無垢材を使用しています。さらに出窓の天板もメープル材で統一。一方で、一部の壁と天井はモルタル塗りでラフに仕上げました。そのほかコンクリート躯体をむき出しにした壁や、メタリックな建具でクールさを演出。あたたかみと冷たさがバランスよく交わりました。

中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277
中古マンション探し上質リフォーム・中古マンション探し上質リノベーションデザイン事例 #00277

大切な自転車を飾りながら収納

立地を優先して物件を探し、リフォーム前提に中古マンションを購入したため、隅々までお好みにつくり替えました。玄関は、洋室だったエリアまで土間を広げてゆとりを持たせました。2人の趣味であるスノーボードの板や愛用の自転車などをディスプレイしながら収納できる、心弾む空間に。奥は寝室に続いており、生活動線の短縮にも役立っています。

SHARE ON