fbpx
デザインリフォームならクラフトへ

モノクロームのセカンドハウス | デザインリフォームのクラフト

リフォーム・リノベーションデザイン事例 #16007 神奈川県 逗子市
別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007
別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007
別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007
別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007
別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007
別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007
別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007
別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007
別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007

物件データ

所在地: 神奈川県 逗子市 / 家族構成:夫婦 / 築年数:41年 / リフォーム面積:87㎡ / 工期:4ヶ月 / 費用:-万円
モノクロームのセカンドハウス

逗子の海に面したマンションを購入し、セカンドハウスにデザインリフォームしました。オーシャンビューを活かすため、できるだけ間仕切り壁をなくしたことがポイントです。廊下や寝室はあえて仕切らず、大きなワンルームのように開放的に。横になってリラックスしたり、ゲストの寝室として使えるように、キッチン前には畳の小上がりを設置しました。ライトグレーの大判タイルやダークグレーの壁、モールテックスのキッチンなど、モノクロームでまとめた大人の空間。上質な素材で高級感を演出しつつ、シックな空間にゆたかな表情を与えています。家族や友人とともに、とびきり贅沢な週末を過ごせるようになりました。

邸内のどこにいても、海が視界に

これまで海が見えたのは、バルコニー側のリビング・ダイニングのみ。そこで、LDK・廊下・寝室がつながるワンルームのような住まいにプランニングしました。玄関に立った時、バルLDKの先の海まで視線が抜けるダイナミックな空間に。邸内のどこにいても、美しい海と空の景色をたのしめるようになりました。またセカンドハウスは長期不在になるため、24時間換気とともに天井埋込型の空気清浄機を取り付けています。

別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007

モダンな小上がりでくつろぐ

グレーで統一されたモダンな空間ながら、デザイン性を損なうことなくリラックスできる要素が満載。そのひとつが小上がりです。ブラックの畳、オークの無垢材、黒皮鉄の蹴込みでモダンに。ダイニングとしても利用でき、さらに掘りごたつを畳んで布団を敷けば、波の音を感じるゲストの寝室となります。排管経路の確保のために生じた壁厚は、ニッチとして活用。上部の梁とニッチの奥行きをそろえ、整然とした印象に仕上げたこともポイントです。

ダークブラウンをアクセントに

モノトーンのみだと無機質になりがちなことから、部分的にダークブラウンを取り入れています。たとえば窓際に設けたオープン棚は、棚の色を小上がりの座卓と同じダークブラウンに。ふと視界に入るとぬくもりを感じるアイポイントとしました。リビングには壁掛けTVを設置することを想定し、梁下に間接照明を入れて正面性を確保。窓際の下がり天井には黒いクロスを張り、広々とした空間を引き締めています。

別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007
別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007

モールテックスのキッチン

「キッチンはみんなで使うため、リビング向きにしてほしい」といった、具体的なご要望をお持ちでした。直床のためキッチンの大移動はむずかしかったことから、ペニンシュラキッチンを採用。コンロは壁側、シンクとカウンターはリビングに面してレイアウトしています。小上がりに座ってカウンターで食事をすることも可能です。キッチンのカウンターはモールテックスの左官仕上げ。つなぎ目のないシームレスな仕上がりと、職人の手仕事によるあたたかな風合い。モダンさのなかにぬくもりを感じさせています。

海とつながる廊下

LDK・寝室・廊下の間仕切りをなくすことで、廊下に広がりと開放感をつくりました。廊下からも海の景色を感じ、リビングへ歩いていくだけでリラックスしてきます。壁をなくしたことであらわしになった梁や、天井高の差をやわらげるため、天井はダークブラウンのルーバーで目隠し。右サイドのダークブラウンの木目の壁とともに、木のあたたかさを感じさせるスポットです。

別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007
別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007

リビングとひと続きの寝室

リビングとつながる寝室は、家族みんなで休める広さ。セミダブルのベットサイズに合わせてスペースを確保しました。廊下との間に腰壁を立ち上げ、玄関からの視線を目隠し。オープンな空間ながらも、落ち着いて休めるようになりました。壁一面にはウィリアムモリスの輸入クロスを貼り、アクセントに。シンプルな空間になじむ色合いをセレクトし、モノクロームでまとめたLDKにほどよい華やかさをもたらしています。

伸びやかなバスルーム

洗面室と浴室の間は、ガラスで間仕切り。壁のガラスモザイクや、天井のヒノキの塗装板がガラスの向こうまで連続し、伸びやかな広がりを演出しています。とくに天井に木を使ったことで、セカンドハウスにふさわしい非日常性が生まれました。ボウルが一体となった洗面カウンターで清掃性にも配慮。浴室の天井に取り付けた洗濯物干しは、デザイン性を損なわない黒スチールのバーに。

別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007
別荘マンションリフォーム・別荘マンションリノベーションデザイン事例 #16007

アクセスしやすいトイレ

これまで洗面室を通ってアクセスしていたトイレ。動線を変え、廊下から直接アクセスできるようにしています。ゲストにも気持ちよく使ってもらうため、手洗いカウンターを設置。排水管を隠すように設けてすっきりとさせました。壁にはボーダータイルとミラーを長手方向に貼り、限られた空間に広がりを感じられるように。邸内のシックな雰囲気と同じテイストでまとめ、リラックスできる空間としています。

SHARE ON