デザインリフォームならクラフトへ

高級タワーマンションの内装・間取りをリノベで実現!6つの事例に見るポイントとは? | デザインリフォームのクラフト

高級タワーマンションの内装・間取りをリノベで実現!6つの事例に見るポイントとは?
高級タワーマンションの内装をリノベで実現!6つの事例に見るポイントとは?

眺望を楽しめる広い窓や開放的なリビング、上質な素材が魅力的な高級タワーマンション。今回は、高級タワーマンションらしい内装や間取りにリノベーションする方法を、6つの成功事例とともに紹介します。

高級タワーマンションの内装・間取りの特徴

高級タワーマンションの内装をリノベで実現!6つの事例に見るポイントとは?

タワーマンションとは、一般的には20階以上の超高層マンションのことを言います。従来のマンションより敷地が広く、低層階に共用施設が入ることもあって、周囲に視界をさえぎるものがほとんどありません。そのため、向きや階数に関わらず、日当たりや眺望のいい環境で暮らせることが特徴です。

中でも、ターミナル駅の周辺や湾岸エリアなど利便性の高い場所には、新築分譲価格が2億円を超えるような高級タワーマンションも立地しています。そんな高級タワーマンションの住まいには、内装に次のような特徴があります。

眺望を楽しめる大きな窓

高級マンションの魅力は、何といっても眼下に広がる眺望。朝焼けの景色や都心の夜景、立地によっては遠く富士山を眺められるようなタワーマンションも。素晴らしい景色を存分に楽しめるよう、リビングに面した窓は大きく連続して設けられます。

開放的で広々としたリビング

大きな窓からたっぷりと自然光が入るリビングは、広々とした開放感を味わえるよう設計されています。玄関からもリビングの景色が見える位置に入り口を設け、天井を高くして伸びやかな空間に。周囲の視線が気にならないことから、カーテンやブラインドをつけず、スッキリとした窓周りにすることもあります。

厳選された上質な内装材

ラグジュアリーなライフスタイルに合わせ、内装に使う素材は上質なものが選ばれます。無垢材を使ったフローリングや天然石のタイルなど、自然素材を多用。時には、大理石とガラスなど、異素材を組み合わせた非日常感のある仕上げも見かけます。まるで高級ホテルのようなモダンなインテリアは、高級タワーマンションならではの内装です。

ラグジュアリーなキッチンや浴室

キッチンや浴室などの設備でも、ハイクラスのメーカーが採用されます。オーダーキッチンやビルトイン家電のほか、トイレと浴室が一体となったホテルライクな浴室が採用されることも。ゲスト用のトイレや浴室が設けられている間取りも、少なくありません。

高級タワーマンションなのに、内装が普通だったりすることも?

高級タワーマンションの内装をリノベで実現!6つの事例に見るポイントとは?

ここまで高級タワーマンションの内装についてお伝えしてきましたが、全ての物件がこのような素敵な内装とは限りません。外観やエントランスのインテリアはラグジュアリーでも、住戸のインテリアは普通のマンションとあまり変わらない、そんな物件も珍しくはないのです。

そのため、価格が高騰し続ける新築マンションでは予算に合う物件がなく、かといってエリアや眺望が気に入った中古タワーマンションでは内装が物足りない、とお悩みの方もたくさんいらっしゃいます。

このようなケースでおすすめしたいのは、中古の高級タワーマンションを購入し、内装をリノベーションするという方法です。

高級タワーマンションの内装・間取りはリノベーションで実現できる?

「中古物件のリノベーションで、高級タワーマンションのような雰囲気にできるの?」

と疑問に思われるかもしれません。しかし、リノベーションなら、次のような空間を実現できます。

・窓からの景色を見渡す広々としたリビング
・高級感あるインテリアスタイル
・使いやすく機能的なオーダーキッチン
・大理石や無垢材で仕上げた内装
・ライフスタイルに合う間取り

エリアや眺望などの立地条件、エントランスや外観のデザインなどは変えられませんが、内装や間取りならリノベーションで変えることができます。つまり、立地条件や共用部分のクオリティに満足できるなら、リノベーションする方が早く理想の住まいを手に入れられるとも言えるのです。

では、実際にどこまで高級タワーマンションらしい内装が実現できるのか、〈CRAFT〉のリノベーション事例を見てみましょう。

〈高級タワーマンションリノベ1〉LDKの入口から東京タワーを望むリノベ

高級タワーマンションの内装をリノベで実現!6つの事例に見るポイントとは?
デザインリフォーム・リノベーションCRAFT#21152

リノベーションを前提にこのタワーマンションを購入したオーナーさま。東京タワーが目の前という眺望を最大限に活かすため、リビングの入口を変更。室内に一歩入ると絶景が目に飛び込んでくる、タワーマンションらしい間取りになりました。玄関とリビングをつなぐ扉はガラスにし、玄関に明るさと眺望を取り込むことにも成功しています。

夜になれば、目の前に華やかな夜景が広がります。落ち着いた色味のインテリアが、この景色をより盛り上げます。

〈高級タワーマンションリノベ2〉ラグジュアリーモダンなインテリアに

高級タワーマンションの内装をリノベで実現!6つの事例に見るポイントとは?
デザインリフォーム・リノベーションCRAFT#20300

こちらの事例では、ご夫婦2人の暮らしに合わせて3LDKの間取りを1LDKに変更。思い切って個室を減らしたことで、ゆったりとしたリビングに生まれ変わりました。

内装には、上質な素材を厳選。ヘリンボーン張りの床や壁のモールディングで、クラシカルモダンなインテリアに。イタリア製の大胆なタイルやBaccaratのシャンデリアが華やかな彩りを添えています。

また、キッチンは、Kitchenhouseでオーダー。ミーレのエスプレッソマシンやオーブンレンジがビルトインされた、機能的でデザイン性の高いキッチンです。

〈高級タワーマンションリノベ3〉将来の売却を見越した上質な空間へ

高級タワーマンションの内装をリノベで実現!6つの事例に見るポイントとは?
デザインリフォーム・リノベーションCRAFT#17276

タワーマンションを購入される方は、将来は住み替える予定という方も少なくありません。こちらの事例では、売却時に有利になることも考え、上質でシンプルな空間にリノベーションしました。

LDKは、キッチンの位置を変更して44帖の大空間に。タワーマンションならではの眺めを活かした、開放的な空間です。また、広すぎても間延びするため、テレビボードを兼ねた石壁を設置。程よくこもり感のある、くつろげる雰囲気になりました。

〈高級タワーマンションリノベ4〉どこからでもリュクスな眺めを楽しむ

高級タワーマンションの内装をリノベで実現!6つの事例に見るポイントとは?
デザインリフォーム・リノベーションCRAFT#17106

こちらの事例では、築13年のタワーマンションをリノベーション。2面に広がる大きな窓に沿ってLDKを広げ、どこにいても絶景を楽しめる贅沢な空間になりました。

内装材には、上質な素材を組み合わせ、重厚で洗練された雰囲気にまとめています。例えば、柱には割肌の天然石をセレクト。表面の凸凹や風合いが、上品でラグジュアリーな雰囲気です。折り上げ天井にはオークの無垢材を。間接照明も入れて、部屋にぬくもりをもたらしています。高級タワーマンションにふさわしい、リュクスな内装が実現しました。

〈高級タワーマンションリノベ5〉メゾネットの吹き抜けを取り込む

高級タワーマンションの内装をリノベで実現!6つの事例に見るポイントとは?
デザインリフォーム・リノベーションCRAFT#17122

メゾネットタイプで最上階・角部屋という恵まれた条件ながら、そのポテンシャルが活かしきれていなかった既存の間取り。そこで、キッチンとダイニングは窓際に移動し、吹き抜けリビングと一体化させる大胆なリノベーションを行いました。ワンルームのような間取りとなったことで、吹き抜けの開放感や窓からの眺望を感じながら過ごせるように。

また、CUCINAでオーダーしたキッチンは、カウンターをダイニングまで届くよう設置。カウンター下には、ワインセラーやワイングラスをすっきりと収めて、機能性にも配慮しました。

〈高級タワーマンションリノベ6〉築16年の自宅の悩みを解消してインテリアを一新

高級タワーマンションの内装をリノベで実現!6つの事例に見るポイントとは?
デザインリフォーム・リノベーションCRAFT#20782

もともとお住まいのタワーマンションを、暮らしの変化に合わせてリノベーションした事例です。リノベーションのきっかけは、築16年をすぎて気になったフローリングや建具の傷みでした。これまでの悩みを解消しつつ、間取りや内装にも手をいれ、タワーマンションらしい上質でモダンなインテリアに一新しています。

リビングから見渡すこの眺めを引き立てるよう、シンプルながらディティールや素材にこだわってホテルライクな雰囲気に。キッチンの位置を移動したことで、料理中にもこの景色を楽しめるようになりました。

〈まとめ〉中古リノベーションで、高級タワーマンションにふさわしい内装を実現

大きな窓から都会の絶景を楽しめる、高級タワーマンションでの暮らし。ラグジュアリーなエントランスや外観も、人気を集めるポイントです。しかし、新築であっても高級タワーマンションにふさわしい内装・間取りを備えた物件は意外と多くないのが実情です。

そこでおすすめしたいのが、中古のタワーマンションを購入し、上質な内装にリノベーションする方法です。眺望を活かした開放的なリビングや、上質な素材を使った高級感のある内装仕上げ、機能的なオーダーキッチンなど、高級タワーマンションらしいインテリアを実現することができます。

高級リフォームはもちろん、リノベーション向き高級タワーマンションをお探しの方も〈CRAFT〉にご相談ください。物件探しからリノベーションまで承ります。

タワーマンションリフォーム・リノベーションの事例一覧はこちら

高級リフォーム・リノベーションの事例一覧はこちら

中古マンションリフォーム・リノベーションの事例一覧はこちら

SHARE ON